finjia

フィンジアは何プッシュ?正しい使い方+αで効果倍増を狙おう!

フィンジアは育毛効果の高い商品ですが、使い方が重要です。使い方によって効果が半分以下になる場合もあります。

基本的には公式サイトに書かれている通りでも良いですが、もっと効果を上げる使い方もあります。フィンジアの使い方を間違って効果を半減させないようにしましょう!

絶対守るべき使い方のポイントもまとめていきます。

公式サイトによるフィンジアの正しい使い方

フィンジアの使い方は公式サイトに掲載されていますが、いつ、どれくらい、どのように使うかがポイントです。

正式な販売元が発表している使い方ですから、まずはこの使い方をマスターしないと効果は期待できません。

使い方の基本は1日2回を毎日!

フィンジアの使い方の基本として、毎日サボらずに使い続けるということが大切です。1日2回、朝と晩に使用することが重要な点です。

そうすることで、この育毛剤に含まれている成分が常に作用していることになります。

薄毛は一度始めるとずっと進み続けるものです。AGAに効果のあるフィンジアの成分がないと髪は薄くなり続けていきます。

ですから一時的にフィンジアのおかげで薄毛の進行が止まっても、使うのを止めてしまうとすぐに進行が再開されてしまうのです。

また、1日1回にして、朝か晩どちらかだけ使うという方法でも効果が出ません

成分の作用に間が出来てしまうとその間に薄毛が進行してしまうということですね。

ちょっとでも節約したいという気持ちも分かりますが、逆に効果が出なくなってしまうのでお金の無駄になります。

毎日使い続けるってなかなか大変なことですが、理由を考えるととても重要なポイントです。

ですから、育毛有効成分の作用が途切れないように使い続けることがポイントです。

フィンジアの使用量はどれくらいがいいの?

フィンジアの使い方で気になる量ですが、1回で5回から10回プッシュするのが基本です。

ちなみに、5回から10回という幅が気になるという人もいますが、フィンジア愛用者の声を確認してみると色々な意見があります。

5回で良いと思う人もいれば、10回近くでも足りないと感じている人もいます。なぜそんなに色々な意見があるのでしょうか?

それは、薄い部分がどれくらいあるかということでプッシュの回数が変わってくるからです。

おそらく、メーカーとしては間をとって1回に7プッシュくらいを見込んで作っているのでしょう。1日15プッシュで1ヶ月という計算式で製造していると思われます。

50mlという1本の量を考えると薄毛の部分がたくさんある人は1ヶ月もたないし、範囲が狭い人なら1ヶ月以上使えることになります。

フィンジアは汚れを落とした頭皮に使う

他の育毛剤でも同じですが、頭皮が皮脂などで汚れている状態だと浸透しなくなってしまいます。

ですから、頭を洗った後の清潔な頭皮に使うのがポイントです。

そう聞くと、朝も髪を洗わないといけないのかと思ってしまいますね。でも、夜に洗髪したら朝はそこまで汚れているはずはないのでもう一度洗う必要はありません。

逆に朝晩シャンプーをしてしまうと髪や頭皮にダメージになりますから、洗いすぎもダメです。

フィンジアは朝の髪をセットする前と、夜の洗髪した後に使うのが基本です。

ここまでが、ベーシックな使い方となっていますが、効果をもっと出すためのポイントを知りたいですよね。

フィンジアの効果を倍増させる使い方とは?

基本の使い方に加えて、もう少し頑張ると最大限の効果を引き出すことができます。すごく大変なことをするわけではないので、しっかり覚えておきたいものです。

やること自体は簡単なのですが、結果は大きく異なります。せっかく使い続ける育毛剤ですから、ちょっとした努力で髪が増えるなら是非実行しましょう。

ドライヤーで乾かしてからフィンジアを使う

フィンジアは洗髪した後に使うのが基本ですが、頭皮や髪が濡れた状態で使用すると効果が半減する可能性があります。

その理由は、髪や頭皮が濡れていると、成分が髪の方に行ってしまったり、頭皮の水分で薄まってしまったりする可能性があるからです。

ただ、乾かしすぎもよくありません

ドライヤーを使って少し湿っている位の状態まで乾かしてから使用するのが最適です。

80%くらい乾いたなと思ったらフィンジアを使いましょう。

どこまで乾かすかについてそこまで神経質にならなくても良いですが、乾かしすぎや濡れすぎには気をつけましょう。

フィンジアを頭にプッシュした後にすることは?

フィンジアは頭皮に使うものですから、頭にプッシュしても頭皮に付着しなければ意味がありません。

ほとんどが髪に付いていたなんてことがあると悲しいですね。そのためには、邪魔な髪を分けて頭皮を出し直接フィンジアがかかるようにしましょう。

そして、頭皮にかかったらそれで終わるのではなくマッサージをしましょう。爪を立てないで優しく揉んでいき、成分を全体に広げると同時に頭皮への浸透を助けましょう。

フィンジアを使った後も頭皮マッサージはしよう

フィンジアを使った時に頭皮マッサージを簡単にしますが、その後もしっかりと揉みましょう。

育毛効果に大きく影響することですので、フィンジアの使い方の一つに含めておきましょう。

具体的なマッサージ方法は、大きなボールを掴むような感覚で頭皮全体をほぐしていきます。

その後、頭のツボである「百会」を何回か押します。

このツボは頭頂部にありますが、両耳を結ぶラインを想像し、さらに鼻と後頭部を結ぶラインが交差するところです。

百会を押すことで、薄毛の改善に繋がります。

頭皮の血流が改善されるだけでなく、毛乳頭など髪の生成に関わる部分を活性化させることが可能です。

マッサージを全体的にして、最後にはツボを押すという順番を覚えたいですね。

フィンジアは正しい使い方で最低半年使う!

フィンジアは即効性のある育毛剤ではないので、しばらくは本当に効果があるのかと疑問を感じながら使うことになります。

反応が実感できなくても使い続ける必要があります。一番不安になる時期ですが、この期間を乗り越えることで薄毛を解消することができます。

その理由は、髪のサイクルとの関係がありますが、髪の成長には休止期、成長期、退行期が繰り返されます。

フィンジアが髪の成長を助けるのは、休止期が終わった成長期に入ったタイミングです。どの時期にもフィンジアが髪を増やせるわけではないのです。

休止期は3ヶ月から4ヶ月ありますので、その期間は待たなければいけないのです。

つまり、フィンジアの効果がしっかり現れるのは、最速でも3ヶ月後ということになります。それぞれの個人差などを考慮すると、効果を感じるまで6ヶ月は続けるという決意で開始しましょう。

途中で信じられなくなり、3ヶ月くらいで諦めてしまう人が多いですが、そこを乗り越えて6ヶ月以上使うのが薄毛を解消するコツなのです。

フィンジアの使い方で特に重要なポイントは?

フィンジアの使い方で守らなければいけない重要なポイントは3つあります。これを守るか守らないかで効果が大きく異なってきますので絶対に守りましょう。

使い方1・夜は絶対にフィンジアを使用!

フィンジアは朝晩2回使うのが基本の使い方ですが、特に重要なのは夜です。どうしても朝は使えないという日があるかもしれませんが、夜だけは絶対使いましょう。

なぜなら、髪の成長時間帯というのは夜ですし、成長ホルモンは眠ってから1時間後に最大量分泌されるからです。

成長ホルモンが一番分泌されている時にフィンジアの成分があると、高い育毛効果を期待できますね。

万が一朝使い忘れてしまったとしても、夜には絶対フィンジアを使いましょう。

夜に使用する理由は他にもある

基本夜にお風呂に入る人なら、夜は洗髪したばかりで頭皮が綺麗な状態なので、フィンジアの成分が浸透しやすい状態になっています。

また、お風呂に入って体も温まっているので、血行状態も良くなっています。

頭皮も柔らかく吸収力も夜には高まっていますから、このタイミングでフィンジアを使用すると効果的なのです。

使い方2・頭のマッサージは絶対必要!

頭の血行が良くなれば毛根が元気になり髪が成長しやすくなりますし、抜けにくくなります。ですから、フィンジアを使用した後にマッサージすれば効果はさらに大きくなります。

頭の血流が良くなっていれば育毛剤の成分の浸透性が良くなるので、フィンジアの効果を大きく引き出すことになります。

マッサージといっても難しいわけではなく、両手の指の腹で生え際から頭頂部まで揉んでいきます。

最後は百会のツボを刺激して終わります。マッサージは長い時間揉み続ける必要もなく1分位で大丈夫です。

重要なのは育毛剤を使った後にしっかりと血流を良くするためのマッサージをしているかです。毎日長時間だと思うと続けられませんが、1分位なら疲れませんし気持ちも良いので継続できそうですね。

使い方3・シャンプーはしっかり選ぼう!

頭皮を清潔にしてからフィンジアを使うのが大切ですが、どのようにして清潔にするかというのも重要なポイントになります。

つまり、シャンプー選びがフィンジアの効果を引き出すためにとても重要なのです。

例えばシリコンシャンプーには注意です。

シリコンシャンプーのシリコンは頭皮や毛穴を覆ってしまって、育毛剤成分が浸透するのを塞いでしまう可能性があるのです。

せっかくフィンジアには有効な育毛成分がたくさん入っているのに浸透できないと、効果が出なくなります。

シャンプーはノンシリコンのものを選びましょう。

効果を最大限出すには正しい使い方をしよう!

効果をしっかり出すためには正しい使い方が大切だということが分かったと思います。

フィンジアの使い方をまとめてみると以下の通りです。

フィンジアの使い方
  • 朝晩2回を毎日続ける
  • 使用する量はその人によって違うが1日15プッシュを目安に
  • 頭皮を清潔にしてから使う

これがベーシックな使い方で、これに加えて効果を高めるコツもありました。

そんなに難しいことではありませんが、復習してみましょう。

フィンジアの効果を高めるコツ
  • 頭を80%程度乾かしてから使う
  • 頭皮に直接かけて揉み込む
  • 使用後は頭皮マッサージを忘れない
  • 最低でも6ヶ月は使用し続ける

一つ一つは簡単なことですが、やるかやらないかで効果を大きく変えるものです。

そして最後にとても大切な使い方のポイントです。

使い方のポイント
  • 夜は絶対使い忘れない
  • 使用後のマッサージは毎日欠かさない
  • シリコンシャンプーは絶対使わない

フィンジアは育毛効果の高い商品ですから正しい使い方をして効果を半減させないように気をつけたいですね!

正しい使い方をしていればかなり高い効果を期待できますので、しっかりと使い方をマスターしましょう。